千歳・支笏湖氷濤(ひょうとう)まつり 2020

今年の冬に行けた数少ないイベントの一つ氷濤祭りの写真です。年々気温が上がっているようで、去年はめちゃくちゃ寒かったですが、今年は暖かく0度くらいしかなかったです。運良くイベントが始まってすぐに行ったので、すべて回ることが出来ましたが、後半に行った人の話では、氷がかなり溶け出してきていて、氷の建物や展望台など立ち入り禁止になっていたとのことです。来年からは開催出来なさそう…コロナの件もあるし。

相変わらず仕事は忙しいです。むしろ段々忙しくなってきています。従業員の数があからさまに減ってきています。コロナが怖くて辞めるのか、具合が悪くなって出勤停止になっているのかはわかりません。感染はもうあきらめています。2月の頭くらいに中国で大流行した時、日本に大挙して中国人が避難してきていました。特に北海道はどんどん来て!なんて言っていたので、空港がある千歳近辺は中国人でごった返していました。そういう外国人も相手にする仕事なので、それを見た時からあきらめています。最初からそうですが、一番怖いのはコロナではなく経済的に死ぬことだと思います。北海道は未だにのほほ~んとしています。どんだけ頭の中お花畑なんだと思うくらいに。北海道はいい年して親にお金などもらっている人も多いからだと思います。家建てるお金を親に出してもらったり、ニートも多いです。いっそのこと1回リセットした方がいいのではないかと最近は思っています。